スポンサーサイト

2017.10.01 Sunday | - | - | - | -

一定期間更新がないため広告を表示しています

IMG_9699.JPG
#3776 センチュリーのブルゴーニュの洗浄をしていたら、なんかペン先ががたがたするなあと思ってちょっと力を入れたらペン芯が引っこ抜けてしまった。じゃあついでにペン芯も綺麗に洗っちゃおうかなあ、とか、シャルトルブルーとくらべてペン芯のセット位置が微妙に違うしいい感じの位置に直してみるか、とか思ったけどなんかおかしい。簡単に抜けすぎる。シャルトルブルーの方も試してみたけどこっちは抜けない。あれ、大丈夫かこれ?

まあメンテしやすいっちゃあし易いからな……と、そのままペン芯をはめ込んでカートリッジさしたら、なんかペン先から厭な音がした。ギシッ、って、なんか歪む音が。
まあまあ、プラチナのカートリッジって金属球が入ってるし口がきついしね、しょうがないよね。と、使い始めたら、最初は掠れもせず引けていた線が、段々と微妙な感じになってくる。たまにペン芯がぎしっていう。ペン芯側をぐっと押すと、ぺち、って音がしてフローが戻ってくる。

よもやと思って調べてみたら、なんか価格.comとか知恵袋とかで同じ現象に見舞われている人が……不良ロットに当たったのかなあ。でもゆるいとは言えするっと抜けるってほどでもないし不良品ってほどかなあ、と逡巡していたのだけれども、日本橋丸善(購入店)に電話してみたら、とりあえず持ってきてくれたら……みたいな話になったので、ちょうど年末休みだったのでその足で日本橋へ。
結果、預かり修理になって、3週間くらいで、首軸の白い部品の当たりとペン芯を交換してもらって帰ってきた。ペン先まで交換されてたらどうしようかと思ってたけど、流石にそれはなかった(と思う) あれだけ悩んで選んだからなww

IMG_0750.JPG
#3776 センチュリーのブルゴーニュシャルトルブルー。並べるとキレイ……とニヤニヤしている。青い万年筆ってそう言えば持ってなかったし、赤系もモンブランのコーラルレッドだけだから、なにげに珍しくて眺めちゃう。なんかゼリーみたいで美味しそう。ちなみにゼリーはゼリエース(イチゴ味)をちょっと固めに作ったやつがいちばん好きです。ブルゴーニュは、酒の飲めない私の中ではワインというよりゼリエースの色なのです。

IMG_9705.JPG
どちらもペン先は超極細(UEF)だけど、なんとなくシャルトルブルーのほうが微妙に線が太い気がしている。購入時はブルゴーニュの字幅が大分細かったんだけど、部品交換と全体のオーバーホールをしてもらって戻ってきた今、ちょっとフローが良くなって差があんまりなくなった。

それにしても超極細、たしかにチョー細いから、原稿用紙にと言うよりは手帳なんかに小さい文字をちまちま書くのに向いている。特にほぼ日のトモエリバーはインクの吸収も遅いし相性は抜群であるなあと思います。とは言え、アピカのプレミアムC.Dノートブックこと紳士なノート(クリーム上質紙)とかに書いても引っかかるわけでもなく、かと言ってつるつる滑るわけでもなく、ちょうどいい感触で書けるのですごい。プラチナのカーボンインクじゃなくて他の顔料じゃないインク入れたらもっと気持ちよく書けるんじゃないかなあ。いずれどちらか一方、顔料じゃないブルーブラックとか入れてみたいかもしれない。

IMG_0747.JPG
書き比べてみてもやっぱり違いはあんまりわからなかった。そして特筆すべきは大橋堂万年筆の極細の細さよ。これ、インクはフローさらっさらと私の中で定評のあるローラー&クライナーのヴァーディグリースなのですぞ。つまりはセーラーの極細すごい、ってことです。何度かメンテナンスしてもらってるけどフローもよく掠れもしない、なのに安定したこの細さ。

最近、万年筆熱が再燃しちゃってどうしようかと思ってる。今日は20時〜21時で豊岡クラフトのペントレイ(2個め)が届くので早く帰ります(ニヤニヤしながら)



スポンサーサイト

2017.10.01 Sunday 11:32 | - | - | - | -

Comments

くろちゃん - 2017/01/28 4:42 AM
UEFの筆圧を手が覚えた今なら、是非試して頂きたいプラチナの細軟。
以前試されたかもしれませんが、全く違う印象になると思います。
Mont Blanc二桁と並ぶ軟系統の傑作だと思います。
二桁は寝かせてこそだと思いますが、プラチナは立てても面白い。
筆に及ばずとも、字は三次元だと教えてくれます。

センチュリーは前のモデルに比べてインクフローを増やしてあるそうで、中屋のペンクリで絞ってもらうとUEFに近い線からM程度まで表現出来ます。
私は前のペン芯とペン先が好きですが、丸善の金魚の細軟が残っていればなぁ。さぞお似合いでしょうに。

私はこれで太字ヌラヌラに醒めました。
増段したペントレイを賑やかに。
深崎 - 2017/01/30 11:24 AM
>くろちゃんさん
細軟ではないですが、今中屋に(ry

うちのセンチュリーはどっちもカーボンインクを入れてるせいか、フロー渋めなんですよね。逆に増やしてもらいたいくらいです。渋いというか、書いてると息切れしてくるっていうか……中屋のイベントに行ったら危険っぽいのでインクを変えてみて、それでも駄目なら伊東屋かなあと思っています。

太字は金ペン堂の149Bと中屋のミュージックがあるからもういいかな、って思ってます。

Comment Form Area

Name:
Mail:
URL:
Words:
   

TrackBack URL

Trackback

PAGE TOP