最近、毎朝、会社でコンビニコーヒーを買ってしまう。アイスカフェラテなんだけれども、今のところはローソンが好き。ただローソンはレジの人が作って渡してくれるので、朝の通勤ラッシュ時に買うのはちょっと気が引ける……あと、カップのカエルのマークが、ナチュラルローソンにはあるけど普通のローソンにはない……

ちなみに、ブラックのコーヒーだったらセブンが一番好きです。何か他と違うのかなあと思ったら、セブンはドリップで他のアイスカフェラテとかのメニューが有るところはエスプレッソなんですってね。

で、最近のコーヒーブームが嵩じて、とうとう買ってしまいましたカプセル式のコーヒーマッシーン。

IMG_1504.JPG
同価格帯のネスプレッソと迷ったんだけど、ビックカメラで試飲させてもらって、私にエスプレッソはまだ早いな、と思ったのでドリップ式のキューリグにした。砂糖とかいれないで飲みたいし、カプチーノとかオシャレ系はほとんど飲まないし……どうせめんどくさくなってブラックしか飲まねえだろうと。

ちなみに、ヤマダ電機で「キューリグあります?」ッて聞いたら、店員「……え? 何ですか? キュ……?」って言ってたよ。ヤマダのポイント使って買いたかったのになあ。ビックカメラに行ったら、ネスプレッソとキューリグの両方の係の人がいて助かった。

キューリグは、専用のK-CUPってカプセルをセットして作るんだけれども、ネスプレッソと比較して、ちょっとこのカプセルが割高。海外だとたくさん種類があるみたいなんだけど、国内で買えるのは割と少なめ。本体買ったら、ベーシックロースト12個入り1箱をおまけで貰った。ネットで買うとバラエティパックがついてきたりしてお得かもしれない。

味は、コンビニで買うコーヒーくらいにはなった。自分でドリップパックを入れたり、粉を買って入れるよりは簡単で美味しい気がする。袋で粉を買ったほうが安いしうまいのは解るんだけど、保存失敗して、だいたいいつも酸っぱくなるから……カプセル式は酸化しにくいそうなので、保存がめんどくさくなくていい。賞味期限1年とか何とか。

自分で粉を買ってきて、水出しアイスコーヒーとか作ってみたけどやっぱり酸っぱい。酸っぱい粉じゃないのに酸っぱい。なぜだ。キューリグは抽出量を無段階で調整できて、濃い目に出した奴に氷を大量投入してアイスコーヒー作ってみたら酸っぱくなかった。そこへ牛乳を更に大量投入したら、なんかコンビニのアイスカフェオレみたいじゃないの。150円〜180円払って買うより1個80円位のK-CUP買ったほうがお得じゃね……? みたいな微妙な計算になった。

まあ、そもそも、アイスカフェラテは会社で飲みたいわけだから家にコーヒーマシーンあってもしょうがないんだけど、それでも、帰宅して猫のお世話して、一息つくときにそこそこうまいコーヒーとかあるとなんだかリッチな気分……やだ……これって意識高い系……?

K-CUPはバラエティパックとかあるから今度買ってみようかなあ。微妙な味の違いとかわからない馬鹿舌だけど……あと、キューリグは紅茶とか緑茶とか入れられるらしいよまだ飲んだことないけど。

こんなの、すぐ飽きて使わなくなるんじゃないの? って思ってるけど、今のところまだ毎日2杯くらい飲んでる。購入してまだ1週間経ってないからね、当然だね。
自宅でコンビニレベルのコーヒー飲みたかったら買っても損はないと思う。カフェっぽいメニューを色々試したかったらネスプレッソとかドルチェグストがいいんだろうけど、普通にドリップコーヒー飲みたかったのでキューリグで満足です。手入れも簡単だし。

スポンサーサイト

2017.10.01 Sunday 00:25 | - | - | - | -

Comments

Comment Form Area

Name:
Mail:
URL:
Words:
   

TrackBack URL

Trackback

PAGE TOP